一昨日のエントリで書いた、亡くなった人は、萩野(伊藤)純一郎君

カメかかえてる人です。一部で有名な「カメさん助けて」の頃の写真(KAME Projectの名前の由来)。 (指摘があって、いとぢゅんの日記が間違ってるから、前の写真はitojunじゃないよということで。。)

(途中まで書いて寝たら、間違って公開しちゃってたので、追記&修正してます。25年も計算違い。もっと長かった。。)

itojunという名前で、ネットワーク方面で有名な、得難い才能と人格をもった天才でありました。特に、IPv6の仕様策定とリファレンスコードの作成(KAME Project)、Internet Architecture Boardに日本からメンバとして参加した二人目(一人目は、村井純教授)、BSD系Unixでの様々な活躍と、一言ではとてもかけない、非常に広範囲な貢献をした人だった。

かれは、「いとぢゅん」と、「ち」に濁点で、「いとぢゅん」と好んで書いていたものです。

さて、

不思議と、彼の家には行ったことが無かったんだけれど、4月のある日(初出時に、間違ってた。結構前だった)、外であったついでに、家に行ったのでした。僕が行ったことは日記に書いてない。晩飯に近所でイタメシたべましたが、これも書いてない。おれと会うのは、別に秘密でもなかったとは思うけど。

その日は、結構長い時間、いろいろ話をしたんだけれど、最初にあったのはいつだっけ?という話になり、間違いないのは25年ぐらい前(パソコン通信時代)で、おそらく、それより前に、彼が小学生のころに、一度あっているのだという話になった。たぶん、渋谷のデパートの店内だという意見の一致を見たのだった(なぜ、渋谷のデパートなのかは秘密)。

それが正しいとすると、僕は、高1の頃で、すでに6502の機械語でプログラム書けてた時期のはずで、彼は小学生で、これまたプログラム書いて遊んでいた(当時、これは、とっても珍しいこと)。小学生が一人仲間に居た気がするんだけど、いとぢゅんだったかどうだかが、記憶が怪しいなぁ、なんて話をしていた。

そこから数えると、まぁ、25年ぐらいたっちゃったわけです。

一頃、あんまり一緒に遊ばなくなった時期があって(彼が、足裏の米粒をとろうとしていた時期。このメモにも、人柄が表れている)、そのあと、KAMEプロジェクトが立ち上がった頃に、自分がやってたことの関係もあって、良く会う機会がまたできた。あの頃が、一番楽しかったかもしれないなぁ。脂ものってた感じで。

第一に、エンジニアとしては、天才級なわけですが、彼のすごいところは、天才的なエンジニアに、さらに、プラスの方向の熱血がガッチリ入っているところだと思う。結構勝負かけてとんでもないことを言ってることもあったし、常に核にあるのはプラス思考と世界平和(大げさでなく)だと思います。まぁ、おまえ何きれい事言ってるんだと、彼を知らない人は言うかもしれない。でも、彼はそういう奴です。

家に行った後、調子が良さそうだったし、連絡もしてこなかったし、その後会っても、比較的元気みたいだったので、良かったなーと思うの半分、大丈夫かなーと思うの半分でいました。

しばらく前に、「会社起こすから社長やってよ」と言われたことがありました。まぁ、これは、いろんな人が頼まれたと思うのですが、僕は今、とてもできる状態にない、など、様々な理由があって、丁重にお断りしました。これがちょっとだけ心残りだけど、できないことはできないので、仕方なかったと思う。

SF大会も、行ければ良かった。

それで、訃報きいちゃったんで、まぁ、びっくりなわけで。。

かきたいことはたくさんあるんだけど、公開しちゃったから、このぐらいで、まず一度おしまいにしておこう。。。

残念ながら、出張があるので、来週のお通夜もお葬式も行けません。別途、あいさつしに行きたいと思います。行かれる方と、彼について語りあえないのが、とても残念でたまらないのもあります。飛行機の中では線香あげられないから、祈りたいと思います。

驚いちゃったのは、冒頭の写真、カメさん助けて(KAMEプロジェクトはここからきている)から、ちょうど10年、彼がPhDとってから10年弱なんですね。


Archived comments:

toku 01 Nov 2007

Wildboar開発の全盛期とKAMEの立ち上げの時期は重なるんだけど、私もこの頃が一番楽しんでhackできた次期なんではないかと思います。この後の彼は良くも悪くも数多くの使命を抱えてしまったのではないかな。

Kenji_JJ1BDX 01 Nov 2007

彼は渋谷に来てたのね.私が最初に会ったのはずっと後だけど.

合掌

alpha2 02 Nov 2007

わたしゃ仕事はかぶらないけど、食い物関係でニアミスが多かったなぁ....。

しゅうじ 03 Nov 2007

この写真撮ったの私です…

おととい必死にネガを探しました.フィルムをスキャンして,ご遺族のお渡ししようかと思います.

shigeya 03 Nov 2007

おー。しゅうじだったんだ!それは、すばらしい。。。

おれも、写真さがして送ることにします。僕は人の写真あんまりとらないんだけど、香港のははるかなぁ。

blog comments powered by Disqus