家のIMAPサーバにアクセスできなくなっていたので(ちょっと設定ミス)、昼間、試しに使ってみることにしました。

わかったこと:

  • いつもの、Googleっぽい感じですが、つかってるとジワジワ早くなっていくようです。最初は、耐えられないぐらい遅かった。今日届いたメールは、わりとすぐに見えるようになった。

  • Gmail の「全部フォルダ」などは、[Gmail]/All Mail フォルダでIMAP的に見えます。SPAMフォルダも同様で、IMAP側で、SPAMフォルダにリファイルすると、GmailでSPAM指定したのと同じ効果がえられるらしいです。

  • IMAP の Trash と Sentフォルダは、[Imap]/Trash, [Imap]/sentというラベルでGmailで見えるようになります。

  • なんか、おかしいタイムスタンプで見えるメールがあります。なんでかな。しかも、特定のユーザからのメールが、時間無視して、固まって並んで見える。。。無くなってないからいいんですけど。

あと、IMAPサーバってことは、読むだけじゃなくて、メールをフォルダにつっこめます。ということは、メールクライアントにあるメールを、Gmailに突っ込めるということで、古いメールを突っ込んでサーチすると便利かもしれないです。

まだ、自宅のIMAPサーバの方が早いから、最終的には併用だろうけど、結構便利に使えていいです。おためしあれ。

なんせ、SPAMフィルタが、かなり強力ですからね。。僕のメールアカウントでは、Gmailでのフィルタだけで、総計10000通/一ヶ月ぐらい、叩き落としてくれています。


blog comments powered by Disqus