ずいぶん昔、最初のBoot camp betaが出た時に試して、見事にMacOS Xブートしなくなるって事故をくらってから、一度も入れてなかったんですが、夏休み中に、かたつけしてる片手間にできるかなーと思って、インストールしてみました。

最初は、準備に、ディスクのデフラグをTechTool Proでやろうとしたんですけれど、USBからブートしてくれないわ、eDrive(TechTool Pro用の隠しブートパーティション作成機能)の設定してもブートしないわで、かりかりきてたんです。でもって、あきらめて、eDriveを削除して、Boot Campをいれようとしたら「このディスクはパーティションが複数あるのでインストールできません」とのこと。しょうがないので、外部ディスクにファイルコピーして、パーティション作り直しました。

この後は、結構スムーズに作業は進んでいたんですが、全部終わった後、ブートしたら、画面がサイケな感じに(笑)非常に焦ったのですが、mixiのコミュで探したら、PRAM Resetすれば直るという意見があり、やったら確かに直った。。。

MacBook ProでPRAM Resetしたの初めてですが、まぁ、直って良かった。

Parallelsでも無事動きます。ブートの初期化がちょっと遅い気がするけど、うごいちゃったら、Raw Partitionの分だけ少し早いかな。

画面がサイケデリックにならなければ、いまんところ良い感じです。


blog comments powered by Disqus