Vista待ち望んでたのは、ユーザより業界関係者だよなぁ、やっぱり。

Windows Vista深夜発売レポート 【ビック有楽町編】 〜「Vista搭載機をすでに予約」と真鍋かをりさん

なるべく早めに手に入れて、試すとは思うけれど、自宅のPCに入れて定常的に使うのは、暫くは待ちだろうなぁ。ハード的にも。周りに聞いてみても、速攻で入れるってひとはデバロッパと、その筋のマニアぐらいで、コンサバな人だと半年待つとか、もっとコンサバだとSP1出るまでまとうとか(笑)

あるMacにバイアスかかってるニュースサイトで参照されてた記事で、相当辛辣なこと書かれてたんだけれど、「Vista対応のPC買うぐらいなら、Macにスイッチする方が合理的なんじゃないの?」みたいな意見があり。。まぁ、慣れってのもあるから、そう簡単でもないとおもうけれど、Vistaのリソース要求ぶりには、やっぱり納得できないんだよなぁ。

かえったら、こっちに来る前に使ってたテレパソを再び使う事になるのだけれど、こいつの更新したいなと思いつつ、Vistaは入れにくいなぁとか思ったり。

Windows つかうなら、まだ、当面XPで良い気がするんだけど。微妙です。

で、ZDNetの記事で、Vista使って落ちがちな穴ってのがまとまっていて、

Before you go Vista: Advice from nine experts

リカバリポイントの保存の問題で、XP とのデュアルブートだと苦しいとか、ハイバネーションオプションオフにしたらいろいろ問題おきたとか(これはバグらしい)多少問題あるみたいで、特に、デュアルブートは、やめたほうが良さそう。。

一方、Officeの新しいのは是非早く使ってみたいと思ってるんだけどねぇ。。


Archived comments:

alpha2 30 Jan 2007

XPのサポート期間が2014年まで延長されたし、Vistaは不要だなぁ。マジでVista買うくらいならMacって感じ。

y_ikeda 30 Jan 2007

VistaのOEM版を買うのに、ハードウェアとしてMacを買うというのが倒錯的でいいかもしれません。


とりあえず、Leopard待ちかなぁ。

takei 30 Jan 2007

http://www.apple.com/getamac/

これのsurgeryみたら入れ替える気なくなるよね。 :-)

h.godai 30 Jan 2007

MSの友人によると、アップグレードインストールはほぼ確実に失敗するそうです。
SP-2までは待つのが得策との非公式なMSの意見でした。(笑)

近藤@古代図書館 30 Jan 2007

Vista のリソース要求振りが過剰だというのは誤解でしょう。Mac OS X for Intel と大差ないかと。
2 年前のビジネス向け DELL PC とかでも要求グラフィック能力をクリアしていた筈。

ちなみに今日 PenM 1.2GHz、RAM 1GB、1.8" HDD 4200rpm なマシン (VAIO type T かな) に Vista を入れた友人は「意外にサクサク動く」との評価でした。
855GMS チップセットとかなので、Aero ベーシックになりますけど。

ただ、ドライバの出来などはまだ XP に劣るのは事実。必要だということがなければ、しばらくは XP と思いますよ。

shigeya 30 Jan 2007

MacOS X は、ヘビーに使うとメモリ要求はXPよりきついので、その点はそうだと思いますが、グラフィック周りが、最新世代かそれに近いものでないと辛いのは事実でしょう。Aero使おうとしたら(=Macと同じレベルかその上のGUI)そうなりますよね。

2年前のでって、どんな感じの条件ですか?

OS X のグラフィック的には、数年前のPowerBookでも全然平気なぐらいなので、そこの差は大きいと思いますよ。

知り合いの日記によると(引用しちゃうよ)、知り合いのパソコンはVistaの性能インデックスで 1 で、こっそり店頭でしらべると、今の店頭売りが2.0〜4.0らしいです。安めの奴だと、Aeroglass は辛いのかなぁ。

shigeya 30 Jan 2007

あの、Surgery はいや > takei

アップグレードインストールは市内方が良いって、方々で見た気がするけど。。。SP2? マジ? > godai

そう。なぜあのタイミングで発表したのかがなんとも面白いですよね > alpha2

Leopard 早くみたいです。まぁ、あんまり重くなってないと期待してますが。いいかげん、ADCはいろうかなって時々思う。。 > y_ikeda

takechi 30 Jan 2007

我が家でVistaが動かせるマシンはCoreDuoのiMacしかないので(RC1入れてるけど)、当面はXPでいいですわ…。

みやん 30 Jan 2007

弊社的には、やっぱしGUIとかどうでもよくてMLDv2搭載がでかいかな(w
でもInterfaceIndexを取得する部分が、v46で統合されたせいで、その部分を書き直さないといけなさそう。だるいよぉ。
XP/VistaのUniversalBinaryをつくらんと。。面倒な。。。

bbu 31 Jan 2007

こんにちは。
「新しく出たし・・・」のノリで
買うつもりでしたが、
このBlogを読んで
気持ちが変わりました。
ありがと。

re: 引越しセール
興味あります。
お知らせください。

近藤@古代図書館 31 Jan 2007

2 年前の DELL PC 辺りに載ってたのは ATi RADEON 9500 か 9600 (AGP) かその辺りですね。Intel のオンボード系 (945GM とか) は現在 (と言っても 1 年前) でようやくこの程度の性能です。
なので、Intel では最新というのは間違ってないと思いますが、ATi や nVIDIA モノだったら数年前のもので十分、という感じです。
Intel だと 945 内蔵の GMA950 (MacBook と同じ) 辺りでスコア 3.0 程度。

ドライバがタコだとスコア一気に落ちます。それでもごり押しできる ATi チップの性能の高さに乾杯。

あと、Aero Glass を使わなくても Aero ベーシック (描画を GPU に任せたりとか) は使えるので、この部分が動くかどうかが重要だと思います。ここが Mac OS X の描画相当と思われる機能。
Aero Glass はもっとリッチな表示を求める人向けなので、必須機能じゃありません。で、このクラスが RADEON 9500/9600 でも十分いけるクラスです。

shigeya 31 Jan 2007

GMA950 でスコア3.0なんだ。なら、たいしたこたないですね。正直、GMA950でマトモにVistaらしく使えるなら、それ程酷いとは思わないですね。

でも、結局、最低、今時のコンシューマレベルデスクトップの性能は必要なわけで、本気で使ってない普通のカスタマーが、普通に乗り換えるとは、やっぱり考えにくいように思います。

MacOSの場合は、適当に描画をさぼるようですけど、2年前の機種のラップトップで十分以上に使えます。PowerBook G4 で不満なかったし、その頃と比べて劇的にGraphicalに良くなったとは思わない。ちゃんとExposeするし。さぼり方がVistaと違ってハッキリしてないところが味噌でしょうね。

ただ、まぁ、やろうとしてることが違うからだけれど、ビジネスユーザにはいらんですよねぇ。今時のコンシューマデスクトップでVistaは普通に使えそう。

でも、鳴り物入りで宣伝しているAeroglassが使えないってのは、ちょっとおかしくないですか?そりゃ「リッチな人向け」は分かるんだけど、そこでしかデモして無いじゃないですか。やっぱり買い換え促すための道具なのとか勘ぐったりする。

で、一言で言って、Vistaで画期的なのって何だろうとか思ったりするんですよねぇ。

カスタマーエクスペリエンスがふんちゃら、って言うし、実際、NT か XP かと言われれば XP 使うぐらいの差はあるのは分かる。でも、XP から Vista に大枚はたいて乗り換えるだけのものは感じないんですよね。僕で感じないんだから、一般カスタマーはなおさらでしょう。

Office には、多分、はらっても良いものが僕はあると信じてますけど。

近藤@古代図書館 02 Feb 2007

鳴り物入りというか、そういうところ以外エンドユーザは食いつかないというか……。(笑)

Business 版とかでも結局描画は行うわけで、その辺りで CPU 資源をより「本来の処理」に回せるように Aero を使う、というのはアリだと思います。
あと、まともなところだとドメインに参加してると思いますので、その場合グループポリシーで決めうちで Aero ベーシック強要とかいう事もありそうです。(Aero Glass いらんよね、確かに)

そういえば、Vista で Spotlight ライクな検索エンジンをようやく積むことが出来た訳ですけど (ただしちょっと重い)、業務向けにこの辺りのインデックスをドメインで共有化できるソリューションとかを載せてきてくれるかで、結構印象が変わる気がします。
Apple の方向性にはこういうの無さそうですけど。

shigeya 02 Feb 2007

まいどどうも。。。

問題は、ビジネスグラフィックスで、GPU無いと困ったことが過去あったかというと、正直、2Dアクセラレーションあればいいわけじゃないですか。そう考えると、なんで3DアクセラレーションあるCPUを主体に考えるの?というところに疑問がでてくるわけです。

ビジネスグラフィックスで、Wordで特定の文書をどれだけ高速にスクロールできるか、みたいな話があるけれど、確かに早いほうがいいんだけれど、ほどほどでいいはずで、かつ、2Dですよね。

僕は、1998年ぐらいから2005年まで10年は、Windowsを重点的に使っていて、NT, 2000, XP と使ってたんですけど、(95 は、ほどほどに)NTから後で、ビジネスグラフィックで不満があったかというと、あまりなかったですよ。(かなりヘビーにExcel使ってましたけど。Wordはほどほど)どっちかというと、Officeが重くなるのを支えるためだったとも言えるのかなぁという気もする。だから、なんで?という気がする。まぁ、2Dアクセラレーション無しでフルカラーは辛いので、2002年ぐらいから後かなぁ、ほぼ満足なのは。

AquaはTransparencyは使っているけれど、3Dは、あまりつかってるようには見えない(なので、機種によって、「スクリーンセーバの」性能は随分違いそう)んですよねぇ。まぁ、これを2002年のプラットフォームで動かすのは絶対無理だけど(笑)XPは、Aquaよりよっぽど軽いから。。


検索エンジンについては同感というか、Google Desktop Searchが出たときに、そう思いましたし、コラボレーションが鍵とかうんちくたれるんだったら、さっさとやれといいたかった(しかも、secureに)。

ちなみに、Leopardは近隣のMacは探せます。自分のアカウントだけとか共有フォルダまで含むとか、そういう制限あると思いますけど。Vistaはどうだか知らないです。。

http://www.apple.com/macosx/leopard/spotlight.html

あと、そういえば、検索方法、日本語でやったときとか評判悪いみたいですね。まぁ、MacOSも遅いし重たいのでつらいですけど、ここいらは、どこのもこれからでしょう。Spotlightあんまり使わないんですが、ときおり、もう、あって良かったな〜って思うことがあります。。

近藤@古代図書館 03 Feb 2007

そこまで「グラフィックはいらん」というユーザにとっては、クラシックテーマでではないかな、と。そうすると Aero 機能丸ごと殺されますので。
見た目も GPU 支援もそのままでいいけど機能だけは Vista に、という方はこうなるかと思います。

Spotlight ですが、Leopard に搭載されている説明に関しては、いまいち不明瞭な点がありますね。
自分が使っている PC で他の PC のインデックスまでを保持せずに検索できるか、という点がポイントだと思っています。

# 数十台規模以上のネットワークで……とか考えると、という話で。

ファイル共有を有効にするだけでできるというのが、手元にインデックスを持ってしまうのであれば Vista の検索でも出来る話なのでどうでもいいのです。インデックスが各マシンで分散生成とサーバによる統合がないと、ちょっと嬉しくないのではないかな、と思います。
Apple の説明からは、こうした実装である印象が伝わってこないですね。

Vista の方は一応インクリメンタルサーチが有効なのが売りのようなのですが、キーワード入力中にほんのちょっとのウェイト (0.2 秒程度?) が入ると検索に入ってしまうため、そこから入力を続けられる状態になるまでやや時間がかかるのが難点なのです。0.5 秒くらいならいいのですが。
……そういえば日本語での検索って一度もした記憶がないような。;)

shigeya 03 Feb 2007

そうですねぇ。。

Indexは、分散で作れないと意味無いと思います。なので、自然に分散で作ると思います。ちなみに、Tigerは、リモートディスクのインデックスもつくろうとして、なかなか迷惑らしいですよ。つまり、それはTigerでとっくに出来ています。なので、アカウント無いとダメだと思うけど、アカウントあったら、串刺し検索できるはず。どっかでその話見たんですけどね。まぁ、Leopardが出れば分かることです。

ちなみに、Incremental SearchもTigerでできますが、迷惑なところは同じです。日本語でちゃんと検索できるけれど、Vistaみたいな方法で検索出来るわけではなく、それはLeopardで強化されるはず。


今日の日記に書いたけど、Bill Gates のいってることはどう思います?最初のQ&Aです。結局、Gatesの「一般ユーザ向けの売り」といってることだけだと、Tigerと比べて進んでるところは何もないというか、XPとくらべてもたいして差は無いような言い方しか出来てないのはなぜなんでしょうねぇ。。

近藤@古代図書館 12 Feb 2007

ひー、コメント求められていたとは。 orz
さすがに長く続けてしまったので、このエントリには前のコメントで終わりにするつもりでした。

Vista は標準だとリモートコンピュータは検索対象に含めない形になってますね。
含めたら事業部単位とか会社単位でネットワークが麻痺するのが目に見えてるからでしょう。:)

Gates のセリフは、(リンク先が目に痛い記事だったので ;) 詳しく見てなかったので読み直しましたが) Apple の PC/Mac 比較 CF なんかと相まって「どっちもどっちというか……」という印象ですね。

Windows 開発チームなんかは beta の頃から全員 beta 版上で作業をやらされるらしいですが、Bill Gates は下手すると今でも Windows 2000 とか使ってて Vista 触ってすらいない (か、エンドユーザレベル程度にしか触っていない) んじゃないかとか思いたくなりますね。

# 確か 1 人に作業用 + テスト環境用の PC 2 台配布が基本だったような記憶が。> Microsoft

まぁ、Vista は Windows NT Version 6.0 というメジャーアップグレードという面で、いい「土台」になるのではないかな、と思ってます。

blog comments powered by Disqus