結局、mt-site.js のテンプレートを作った時に、用意した中身がまずかったみたいです。空のblogを作って、当該テンプレートコピーしてきたら直りました。

テンプレートねぇ、そもそも、mt-site.js が、アップグレードしたときに出来てなかったのが最大の問題なんですけどねぇ。少し旧いバージョンからアップグレードしてる人は、残骸のこってたり、こういう齟齬あるかもしれないから、一度見直したほうが良いかもしれません。Sさんところって、もしかすると、そのせい?

あと、ついでにかきますけど、Widget機能は、テンプレートを自分でガシガシいじれる人には無関係です。忘れていいです。つまり、MTInclude でモジュールを読む機能を、ドラッグドロップで別インターフェースで指定できるってだけだったりします。これはこれで便利なんだけど、テンプレートいじるぐらいなら、自分でMTInclude書いたほうが早い。もっと洗練されると、いいのかなとは思ったりします。

これで、この項は終了のつもり。(ようやく)


blog comments powered by Disqus