MacOS X 10.4.6 が出たので、いれようかなーと思いつつ、仕事が止まると痛いので、バックアップとってから突っ込むことにしました。

それで、今まで、Qdea の Synchornize! Pro X を使っていたのですが、最近どうもこいつの調子が悪くて、頻繁にクラッシュします。特に80G丸ごと、からのディスクにコピーするときとかがダメ。サポートにメールしたんだけど、「ほかの客で聞いたことない」とかいうつれないお言葉。

そこで、ちょっと前のMacWorldのIntelなMac Miniの記事で紹介されていた、SuperDuper! を拾ってきて試してみました。

僕の今のディスクは、ファイルの数が130万個とかあるので、とってもファイル単位コピーは時間かかります。ところが、こいつは、80Gの外付けFireWireディスクへのフルコピーを2時間半程でこなしてくれました。しかも、コピー対象検索とコピーを平行してするので、その分も早いみたい。

フリー版でも十分よいですが、シェアウェア払うと、機能増強されるようです。 何より操作がとっても単純明快。僕は、もうちょっと使ってから、購入するつもりです。お勧め。


blog comments powered by Disqus