今日、ダラスからデンバー経由で帰ってきました。Unitedは、ダラスからLAへの直行便が、朝早くと夜遅めしかないのです。。。

今回は、幸い、空港行くとっくの前からアップグレードが確定していたので、前の日のうちにオンラインチェックインすませて、ボーディングパスを用意していきました。そしたら、空港で、僕よりステータス上っぽい人(Global Serviceってやつ)がアップグレードスタンバイしてるんだけど、「Chcek-in fullだよん」ってアナウンスされてるんだよね(つまり、アップグレードは、もう売り切れ)。

で、よーく聞いてみると、僕の名前をぶつぶつカウンターで言っている(前日にチェックイン済みだからいるはずなんだけどという声も聞こえる)。まぁ、アナウンスあるだろうとおもってまっていたら、呼ばれて、いってみたら「ああ、アップグレード済みの券お持ちだったんですね」とのこと。つまり、アップグレード確定してるのに、券をもっていっていなかったので、その分が余るかもしれず、Global Serviceな人が待ってたんですなぁ。悪いことしちゃった。

僕は、そのうえ、空港到着後に、Easy Check-in Kiosk(自動販売機と呼ばれていますが)で、普通の形のボーディングパスを発券してからセキュリティとおってるんですよね。このことからわかるのは、

  • オンラインチェックインとEasy Check-inでアップグレード確定していても、その情報はゲートに伝わらないかもしれない
  • オンラインチェックインした日時はゲートでわかる

なので、席確定しているのに、かっぱらわれないように、きをつけましょうね。。

でも、Global Serviceに勝ったのは初めてだなぁ(笑)。運を使い尽くしたのか、デンバーからは、2時間遅れでした(しかも、前後数便がキャンセルになって大変なことに。。)


blog comments powered by Disqus