長期滞在するのには、結構準備が必要なのは誰でも分かることですが、何しろ、生まれてこの方東京も東のエリアでしか住んだこと無い人間が外にでるというのは、まぁ大変なことだという気分です(笑)。

だいたい、「行ってこい」と言われたときは、相当衝撃をうけて(正直、あまりのことに唖然としてしまった)いたんですが、転勤族だった嫁にしてみれば「まぁ、耐性ないかもね(笑)」ってぐらいで、まぁ、そういうものです。

さて、それはさておき、やることが実はいっぱいあります。頭に浮かぶだけで、そして住むということだけで考えても、

ビザをとる 社会保障番号を手に入れる(Social Security Number) 免許を取る ドル建ての銀行口座を開く 住まうところを見つける

なんてのがあります。いまは調査して上記は概ね手順の順番に並んでいますが、前後関係あるのも知らないと大変です。

実は、僕が行く訪問研究者のプログラムは、仲間内で過去に3人行っている人がいて、この人たちから情報をいただいているので、非常に助かっています。

しかし、この3方は、9/11 より前に行っているので、状況にかなりの変化があるようです。当然のごとく、ビザの申請も、SSNの発行も、免許の発行も、より厳しくなっています。

いま、僕が非常に後悔しているのは、以前とりやすかったころに、SSNと免許は取っておけば良かったという点です。カリフォルニアに知人がいて、免許を取るのを進めてもらったことがあります。このときは英語が、それこそヨチヨチ歩き状態だったので、おっくうだったのですが、とっておくべきでした。

誰に聞いても、免許の取得には、それなりのストーリーがあるようです。それについてはぼちぼち書きます。


Archived comments:

naka 10 Oct 2005

忘れるのが、税金です。^_^;;
日本国内の市民税等の請求は遅れてやってきます。
それも、結構な高額を要求されます。

給与支払いが国内だったら良いのですが、、、アメリカに渡る意味合いで変わりますが、、

でも、行く先がアメリカだし、通販が発達しているので、25年前にアフリカに行ったよりは楽だと思うのですが、、:-p

naka 10 Oct 2005

忘れるのが、税金です。^_^;;
日本国内の市民税等の請求は遅れてやってきます。
それも、結構な高額を要求されます。

給与支払いが国内だったら良いのですが、、、アメリカに渡る意味合いで変わりますが、、

でも、行く先がアメリカだし、通販が発達しているので、25年前にアフリカに行ったよりは楽だと思うのですが、、:-p

naka 10 Oct 2005

忘れるのが、税金です。^_^;;
日本国内の市民税等の請求は遅れてやってきます。
それも、結構な高額を要求されます。

給与支払いが国内だったら良いのですが、、、アメリカに渡る意味合いで変わりますが、、

でも、行く先がアメリカだし、通販が発達しているので、25年前にアフリカに行ったよりは楽だと思うのですが、、:-p

shigeya 10 Oct 2005

いやー、ねぇ。税金問題は、他の問題とも絡んでいるので、神経質に調べてます。ここで書けるかどうかは、びみょーですけども。

というか、会社やめたのが去年なので、すでに地方税の請求はきていて、なかなか渋いです(笑)

blog comments powered by Disqus