年賀状印刷のタイミングとあって、年末はプリンタ商戦な訳ですが、昨年末にプリンタを買い換えました。

前のプリンタは、HP の DeskWriter 550 という、HP InkJetカラープリンタのかなり初期のもので、Macにしか繋がらないという代物でしたが、こいつを随分長いこと使いました。

今回は、どうしても簡単にコピーできる環境が欲しいというのもあって、HPの複合機を買いました。カラー印刷的にはカラーカートリッジの都合で、キャノンあたりにしたい気分もあったのですが、元麻布さんの評価記事読んでもイケてそうということで、HP Officejet 7410を買いました。店頭で売ってないので、HP Directで買った。

で、印刷クオリティは満足だし、機能的にもOKなのですが、大きく3つの問題が。

一つ目は、添付ソフトが巨大なこと。ともかくデカイ。全部入れると、1Gディスク食います。今時ディスク余裕あるとはいえ、これはでかすぎる。だいたい、僕のPCが遅い(Pen 3 1.2G) にしろ、インストールに2時間近くかかるのは異常(笑)

それと無関係でないような気がするのですが、ドライバをいれてから、リブートしたときに、svchost.exeが不正終了してくれます。

当然いいわけがないんですが、今のところ問題ないようなので、放置してます。

3つめの問題は、どうもSP2との関係が悪いと思えるような気がするのですが、Printer マネージャソフト(ログイン時に自動起動される)が上がっていると、とっても全体の調子が悪い上に、firewallとの兼ね合い(多分、SNMP使っているせいだと思う)でポート開けろとか言う点です。

とりあえず、スタートアップで起動されるプログラム無くても困らないので、そいつらは停止することにして凌いでますが、svchost.exeの件は何とかして欲しい。。ソフトウエアのアップデートもないし。

たしかに、思い起こしてみると、HPのドライバは、Macで、最初調子悪かった気がするなぁ。どうなんだろう。


blog comments powered by Disqus