RSS/RDF関連の話題。いよいよ asahi.com も RSS/RDF を提供し始めました。

asahi.com : アサヒ・コムから : RSS/RDFを公開 http://www.asahi.com/information/rss/index.html

前から、RSSには興味もっていたのですが、適当なブラウザやらアグリゲータに出会えなかったので、不完全燃焼でした。

以下のような記事も出ていて、RSSは、次第にポピュラーになってきていますよね。

Enthusiasts call Web feed next big thing http://www.boston.com/business/technology/articles/2004/02/27/enthusiastscallwebfeednextbigthing/

1月の半ばから、しばらく前にaraiさんが紹介していた Headline-Readerを使ってみて、ニュースの読み方が、全く変わってしまいました。試用期間30日まで使い、決心して1500円はらって購入しました。(購入直後に記事かくつもりだったんですが、だらだらしてしまった…)

Headline-Reader自体については、InfoMakerさんのサイトを見ていただくとして、このへんが便利!というところを書いてみます。ともかく、強力プッシュします。良くできている。

1. ドラッグドロップで簡単にRSSやOPMLを追加できる

馬鹿みたいに簡単です。階層的に整理できます。

2. 記事を「未読」「既読」「注目」とマークをつけることができる

3. Find 機能をつかって、特定のパターンにあった記事だけ抽出できる

これ、便利です。。たとえば、こんな感じで使ってる。

4. ヘッドラインを、まとめてコピーペーストできる

タイトル、URL、時間、オーサを一時にクリップボードに取り込めます。

ということで、最近、Linkin' Aroundの記事の半分ぐらいは、Headline-Readerで拾っています。

あと、Tips としては、ヘッドラインを見るときに、「タイトル」でソートするのが以外と便利。たとえば、北海道のニュースが固まってでてきたりするので、さっさと読みやすくなります。

最初は、うっかり押しちゃうので、なんてタイトルでソートできるようにするんだろうとか、おもったものでしたが…

あと、FeedBackも使ってます。こういうのは、未来を感じさせますね。Apple も RSSを、ちょっとひねって使っているし。このあたり、なかなか面白い。


blog comments powered by Disqus