Orkutに、参加した直後に色々情報収集してるなかで、Orkut の Term Of Serviceが酷い物であるという指摘を良く目にしました。以下のDan Gillmorの記事で気づきました。

Google Obfuscates on Orkut Terms of Service

TOSを読む限り、特に気になったのは二点で、

By submitting, posting or displaying any Materials on or through the orkut.com service, you automatically grant to us a worldwide, non-exclusive, sublicenseable, transferable, royalty-free, perpetual, irrevocable right to copy, distribute, create derivative works of, publicly perform and display such Materials.

と、

We reserve the right to transfer your personal information in the event of a transfer of ownership of orkut.com, such as acquisition by or merger with another company. In such an event, orkut.com will notify you before information about you is transferred and becomes subject to a different privacy policy.

この二つですね。

上記からのリンクで、Eric Schmidt (Google)の講演でのやりとりが以下に出ていますが、

The sayings of Chairman Schmidt: Eric Schmidt of Google on Orkut and other topics at Berkeley

「Google は情報売るつもりはない」といっているのですけどね。

まぁ、セキュリティ的にはオープンになっているつもりで居れば、問題ないんでしょうけれど。 この手の話ではありがちですが、気をつけて使うしかないですね。

蛇足ですが、Dan Gillmorは、今、日本に来ているようで、火曜日にblogger集まらない?と言っているみたいですねぇ。


blog comments powered by Disqus