今日は1日ということで、映画の日でした。前から見ようと思っていて、前にここのエントリで紹介したタイムラインを六本木ヒルズで見てきました。

六本木ヒルズでも、鑑賞料金は1000円、ということで、並ばずに見られて良かった。近所にシネコンって無いので、一番近いのがコレなんです。

映画の日が、日曜日に当ると、いいですね。次は8月1日。ラストサムライとはしごしちゃおうかとも思ったんですが、最近目がバテ気味なので、1本にしときました。

さて、で、タイムラインですが、期待通りというか、想像通りというか、ちょっと違うストーリーになっちゃってましたね。イヤな予感してたんですが、6時間じゃ、何もできないってば。

原作は、謎解きとか、もっと細かい描写があったりするのですが、そこいらは映画だからしかたないにしろ、Lady Claireがちょいと違うキャラになっちゃってたのが残念というか、それぞれのキャラクタが、やっぱり1段薄くなっちゃってて残念。

マイケル・クライトンは、たいがい、原作が、とてもリアルなので、原作がお勧めですね。

最近の作品では、『プレイ-獲物-』が面白いと思います。映画という意味でも、Preyの方が数段面白くなると思うのですけど、映画化の話はどうなったかな。Jurassic Park IVなんて、ほっといていいから。。


blog comments powered by Disqus