2/17 は、ライト兄弟が、キティホークで、ライトフライヤー号を飛ばした日です。 その年は1903年。つまり今年で100年になります。

こんな写真が残っていること自体凄いと思いますが。。

過去のエントリを見たことある方ならご想像つくとおもいますが、私は飛行機大好きです。

子供の頃、ライト兄弟の話は……絵本だったかなんだったかは完全に忘れているのですが……何度も、何度も、何度も繰り返して本を読みました。

12秒間の飛行から、100年後。現代では凄まじく航空産業は発達しています。海外旅行なんて、飛行機が無かったら夢のまた夢だったでしょうし、現代の発展は無かったと思います。まさに、この瞬間、世界が変わったのでしょう。

「たら、れば」は、御法度かもしれませんけど、このとき飛行機が発明されていなかったら、どうなっていたんだろうと思うと、この「12秒間」の偉大さが分かります。

サーチしたら、EAA's Count Down to Kitty Hawkというサイトを見つけました。なかなか当時の資料豊富で楽しめます。(注意: カウントダウンは、表示しているブラウザの時間になっていて、日本時間で出てしまうのが残念なところ。。)

追記 GoogleってやっぱりCool!


blog comments powered by Disqus