12月になりましたね。

今年は、みょ~に、暖かいし、銀杏の木も緑なのが結構あったりして、どうもまだ、「師走」らしくない感じがします。いつもだと、今頃もっとバタバタしていると思うのですが…(当然、仕事はバタバタしてます…)

さて、12月になったら紹介しようとおもっていたのが、George WinstonDecember です。ピアノソロ。

20周年記念で、紙ジャケット仕様のものが出ているんですねぇ。

George Winston は、Autumnの中の3曲目、「Longing/Love」(あこがれ、愛。。でしたか)が、極めて有名と思います(例のトヨタのクレスタだったかのコマーシャルの曲です)。

もちろん、Autumnも大好きなのですが、この時期は何と言っても Decemberでしょう。

Thanksgiving とか、ちょっとトーンは Autumnと比べるとジャケットの色を反映して、少し静かというか暗めな曲が多いのですが、クリスマスアルバムなテーストもあって良いです。パッハベルのカノンとかも収録されています。クリスマスアルバムという意味でも、一番好きなアルバムの一つです。

ところで、最近、noppo's blogを時々覗かせてもらっているのですが、allmusic.comをミュージシャン参照するのにつかってらっしゃるようです。このサイト、いいですね。かなり便利です。

それで、上記サイトでは、December は、George Winstonのアルバムの中では Editor's Pick ということになっているようです。Amazonでも評価高いんですね。

George Winston は、一度、渋谷オーチャードホールでやったライブに行ったことがあります。2部構成で、ちょっと長くて疲れるぐらいでしたが、良かったです。


blog comments powered by Disqus