いろいろ話題になっているようですね。

iTunes Rocks Windows Worldでは、Appleのサイトでの発表の模様がでています。QuickTimeでWebcastされています(80分)これによると、6月からの四半期で、全portable music playerのシェアの31%, 売上高で53%、オンラインダウンロード販売のシェアの70%を取っているようですね。

ほかにも、

Apple iTunes Does Windows... and AOL

Salon.com Technology | Steve Jobs leads Microsoft users to the promised land

アップル、iTunes for Windowsに関する説明会を開催

Wired News: ITunes, Now for the Rest of Us

PCUPdate:ボノ、ミックもiChatで参加したiTunes for Windowsローンチイベント

Pepsi, Apple team to lure kids to DRM

ですが、昨日も少し書いた、Scullyとのやりとりの話が出てます。

Mercury News | 10/17/2003 | Irony in deal with Pepsi is hard to miss

``Do you want to spend the rest of your life selling sugared water, or do you want a chance to change the world?'' といって誘ったのは有名な話(しかも、Jobsはベジタリアン)。

イベント、ミックジャガーやボノもiChatで、出てました。最後にSarah McLachlan が2曲ライブで演奏していました。

我が家ですが、20枚ぐらい手持ちのCDを入れてみましたけど、なかなか好調です。良くできてる。曲間をクロスフェードで繋ぐなんてなかなかニクイです。イコライザーのセッティングもなかなか良い。イコライザーも格好いい。これぞ、「Cool」って奴です。

複数台PC持っている人は、iTunesどうしで楽曲ファイルの共有(最大5台まで)がカンタンできるのもポイントです。Rendezvousって技術使ってるので、設定は殆ど無いに等しいです。

これだけ良ければ買っても良いぐらいですが、全機能タダで使えるというところも最高です。是非ダウンロードして使ってみてください。

でも、Rippingに使ってたデスクトップの電源が入らなくなってしまった。直さないと。なんか、ここのところ、今週末は少し体休められるかな、と思うと、決まってPCの調子が悪くなる気がする(涙)

多少興奮しすぎ、かもしれないですが、元々Appleシンパな私としては、こんなものでしょう(笑)

追記 私の環境だけかもしれないんですが、iTunesがProxyの設定を誤解することがあって、Music Storeにアクセスできるのに、CDDBで曲データ取れないという訳の分からない事がおきました。面倒なので、proxyサーバを別に起こして対応したのですが、曲名データを正常にとれなかったら、Proxyを疑ってみると良いかも。


blog comments powered by Disqus