昨今、いろんなメーカーが、携帯用のイヤホンを出していて驚くばかりですが、Appleが、iPod等と別に売っているカナル型のイヤホンがあります。

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/A

発売直後に一つかって、愛用してたんですが、先だってビビリがでてきたので、買い替えることにしました。満足だったんだけど。

ヨドバシで視聴して、まぁ、まぁこんなもんかなーと思って、Ultimate Ears SuperFi 4 を買ってみました。(きづいてみると、マイクボリューム付きのモデルもあるのね。。)

もっと高いモデルの方が良いぞーという囁きもあったのですが、財布と相談するとこのぐらいが限界。ちょっとAppleのをもう一度買うかとおもったんですが、結構良い感じでなってたのでこれにしました。ちなみに、シュアーは聞いてません。MacWorldで視聴したときに、マルチドライバーの以外は趣味に合わなかった(財布的に無理。。。)

で、エージング済ませて、通勤時に使ってたんですが、音は納得するとしても、どうもケーブルの取り回しがしにくいのと、マイクとボリュームが付いてないのが痛くて(vi ってモデルがあるとは知らずに悲しい)、結局、Appleのを買い直してしまいました。まぁ、併用です。

Appleのは、ドライバが片側二個ついてることもあって、音の分離が非常に良いというか、高音域と低音域が、それぞれしっかり出るので、好みです。SuperFi4 は、広域がすっきりしてない感じで。

昔、STAXのΛsignatureを愛用してた時期があって(壊れて二度修理したけど最後に諦めた)、解像度高い方が好みだったりします。長時間つけっぱなしで良い時はER-4Pを併用したりもしてたんですけれど、密閉度高すぎて通勤に使うのは危なすぎるんですよね。。また、着けっぱなしだと疲れるというのもあり。

そんなわけで、Appleのは、値段(9000円弱)の割にはなかなか良いと思うので、オススメであります。視聴してみると良いかも。

Appleの奴の弱点は、ケーブルが少しプラスチックな感じで、これまた取り回しがしにくいんですが、まぁ、SuperFiよりはいいかなと。。


blog comments powered by Disqus