7〜8年前に、英語の勉強には、アメリカのNational Public Radio (NPR) のラジオ番組、All Things Consideredを聞いてました。

聞き始めたきっかけは、Tom Clancy の、たしか、Sum of All Fears (恐怖の総和) の中に出てくる話で、NPR の All Things Considered がどう、という話が出てきていて、調べたのがはじまり。調べたところ、Audibleというオンラインのオーディオブック(書籍の音読。アメリカとかイギリスだと結構一般的) のサービスやってる会社が、毎日の放送を購読ベースで売ってくれていたのです。それを2年ぐらいかな、ほとんど毎日聞いてました。結構リスニング良くなったと思ってます。

それで、残念ながら、そのサービス、突然終わってしまったんですね。その暫く後から、NPRは、オンラインで色々サービス始めたんだけど、All Things Consideredをまとめて、iPodの類を使って外で聞くのは色々難しかったのです。アメリカに居る間は、ライブで聞いてましたけど、もどってきてちょっと寂しい思いをしていた。

それで、そのうちこういうアプリを出すところがあるだろうと信じてましたが、NPR本体自体が、アプリを出してきた。まだ、ちょっとバグあるみたいで落ちることがありますが、非常に良くできている。

出来ることは、1) ストリーミングで流している、全米各NPR系放送局を選んで聞ける。2) プログラム・トピックを選んで聞ける 3) トピックからプレイリストを作って、連続再生できる。と、一通りそろっている。

惜しいのは、バックグラウンド再生できないことと、少し不安定なことかなぁ。

リスニング教材には、強くオススメです。

iTunes Storeのリンクは、 こちら

僕は、Santa Monica にある KCRW を良く聞いています。昨日は、運転しながら聞いてましたが、ほとんど問題なし(トンネル通過するときに、少し音が切れちゃうのはしょうがない)というか、日本のFMより音良いだろうという気も。。

追記

NPR の tech team は、@npralltech, @NPRTechTeam というアカウントでtweetしてるらしい。


blog comments powered by Disqus