25年前の今日、1月24日が、Macintoshが世に出た日です。

その少し前、SuperBowlで、このコマーシャルが流れ、

On January 24th, Apple Computer will introduce Macintosh. And you'll see why 1984 won't be like "1984".

。。とアナウンスされ、1984年1月24日にSteve Jobsが公開したのでした。

僕の最初のMacは、その年、1984年に買ったMacintosh (original 128k)です。まだ、家にあります。人に貸していたら512Kに改造されちゃったので、完全にオリジナルな状態ではないんだけど。。電源入るけどフロッピーいれて試したことが無いんだよな。。。(これと並べて大事にしているのは、MacWorld (雑誌)の1冊目と、ByteのMacintosh特集)

入手できたのは、多分、1984年の春の頃だったと思いますが、某出版社経由で発表後「速攻で」お願いして、70万円ぐらい出して買ったのでした。自分のお財布でね。ドル〜円レートが、プラザ合意前なので、酷い値段でしたね。

中身はというと、最初はMacPaint と MacWrite しかないし。Floppy は400Kだし、他と互換ないしで、MacPaint で絵を描いて、MacWrite でファックス書いて送ってた(某ゲームの移植の関係)。その後、モデムとMacTerminal が出てからは、CompuServeをこいつから使ってたなぁ。

いちばん大きかったのは、この新しいプラットフォーム向けに、様々な異なったアイディアをもったソフトウエアが登場しはじめたことでしょう。まさに、今のiPhoneのように。iPhoneは、あのころよりもずいぶん早く成長してますけどね。。ともあれ、この日を境に、かなり世界が変わったのは事実だと思う。

僕自身は、これ以前に、計算機に方向づけられていたから、人生の方向は少し変わるぐらいだったかもしれないけれど、影響はとても大きかったと思います。あの年に、例の仕事を始めていなければ、アメリカに行ってたと思う。可能ならAppleで働くために。Macintoshの仕事をするために。そうなっていたら、どんな人生だっただろうかなぁ。

ともあれ、今後Macintoshがどうなってゆくかは、依然興味深いわけであります。

追記 豆知識: このCMは、その頃、Alien/Blade Runnerで名を馳せたRidley Scottがつくったのですよ。1983年に事前にSteve JobsがCM紹介してるんですが、ちゃんとそれがあるYouTubeって素敵。このCMのJobsのイントロも、なかなかいい。。


Archived comment:

Kiyo 02 Feb 2009

shigeちゃん
懐かしい。
あまりにも、懐かしい。
大きな声では言えない時効でしょうが、128K->512Kの改造を一杯やったな。
あれだけの数の半田付けは、後にも先にも、あれっきりだね。

湯島に引っ越したE.S.D.まで、Macを見に行ったのを覚えています。

ところで、blog始めたのですが、リンクさせて頂ければと思いますが、如何でしょうか?

よろしくね。

blog comments powered by Disqus