まだ先だなーとおもっていたのに、もう明日から。Steve JobsのKeynoteは明日の未明。何がおこるか楽しみですが、予測書いてみよう。。

MacRumorsなど、各方面でまとめられてます。

Worldwide Developers Conference 2008 Rumor Roundup - Mac Rumors

MacRumorsに並べて書いてみると、

3G iPhoneがらみの発表は間違いなくあるんだと思いますけれど、これは、あんまり予想の範囲から外に出てないきがする。新機種は同じプロセッサだという噂があるのと、安いモデルが出てくるという噂があるけど、安いモデルはありそうな気がする(iPod mini出てきたときを思い出しつつ)。GPS入りとか、いろいろ入れ出すと、高くなるから、どうしても安いモデルで数出したい気持ちが出てくるはず。

iPhone/iPod touch2.0 Firmwareは、前にアナウンスでてるから、あんまり新味は無いけど、バンドルされるアプリあたりが要注目で、関連としては、やはり以前Jobsも認めている.Macのオーバーホールか。

Mac OS X 10.6は、発表あるんでしょうけど、WWDC会場内のポスターは"Mac OS X"でなく、"OS X"と書かれているという指摘があり、いよいよGeneric PC向けも出るのかという気もする。タイミング的には悪くない気がしますね。iPhoneがらみでプラットフォームの広がりもあり、Vistaはこけ、評判あがっていて、売り上げも順調だから。

タブレットの噂。画面少し大きめのポータブルデバイスの噂は、前から出ては消えてるけど、そろそろあってもおかしくない。どう考えても、MacBook と iPhoneの間はギャップが大きい。個人的には、外部ディスプレイつけられるこの手のデバイスで、メモリとディスク容量そこそこだったら、もうそれしか持ち歩かない気がする。。

他にも色々考えられる(MacBook Proのリフレッシュとか)けど、開発者向けと、時間は限られてることを考えると、やはりiPhoneがらみか、その方向のマルチタッチデバイス関連に絞られるのかなという気もする。

まぁ、ともかく、明日楽しみ。

たまには、WWDC行きたいなぁ。15年ぐらい行ってない。。。


blog comments powered by Disqus