前に書いた、TOTO + Boz Scaggsの公演、行ってきました。

パシフィコ横浜の国立ホール。16:00会場、17:00開演で、二部構成。Boz Scaggsで1時間半ほど、TOTOが1時間半ほどという感じ。

一言で言うと、残念な感じでした。僕が行ったTOTO全公演(15回ぐらい?)で、最低。ちなみに、一番よかったのは、厚生年金でやったときです。TOTO IVか、少し後だとおもうけれど。

  1. Boz は良かった。

やっぱり、良い声していますねぇ。染みます。僕的には、Hitsに乗ってるチューンで好きなのは全部やってくれたから、良かった。

でも、後のTOTOへの期待感から、テンションは上がらない感じ。これはしかたない。

  1. Bobby Kimballは、もうダメ

前に、TOTO脱退する直前の感じ。こえが全然出てない。特に、前にBozがやっていることもあって、ギャップが甚だしい。

  1. 選曲がイマイチ

今回のセットは、イマイチだったと思う。Kingdom of Desireだしたころは、たしか、新旧とりまえぜて、良い感じだったんだけど、今回は、明かに曲順、選択が間違ってたと思う。まえは、盛り上げてくのと、間にバラードいれて冷やすのとの緩急が良かったんですけどねぇ。

まぁ、最後にBozが最後に出てきて一緒にやるというのがあるので、一番最後にギンギンにして締めるというわけにもいかない、という制約があるから、きっつかったんだとは思うけど。。。

一方、Steve Lukatherは元気だった。最近、かなりよっぱらってる状態でしか見てなかったのですが(Baked Potatoだと、2セッションの日でも、1セッション目で結構のんでて、2セッション目は、かなり酔ってた感じで。)、今回は、アルコール(ほとんど?)抜き、少しやせたのかな?という感じで、いい感じでした。

久々に、David Paich 見られたのも良かったな。Paichは、Bozのセッションでも後半出てきてました。Lukatherも少々。

あと、座ったのがA席最後列の左端の方なので、米粒。こんな後ろでライブを見たこと一度もなかったんですが、これはこれなりに楽しめるとは分かった。まぁ、前回は、今までで一番近かった(LA公演は足下)だったので、そんときに堪能してるから、これはこれでもいい。。ただ、距離が遠すぎるので、lip-syncしてないみたいな感じで気持ち悪い。昔、マドンナを東京ドームで、遙か彼方から見たのを思い出しました。口パクしてるのかよぐらいの勢いになるので。。

やはり、Bozと競演は、ある意味、失敗だったのかもしれない。両方とも好きなんですけどねぇ。TOTOとはいえ、Boz的な世界とは違うハードロックだったのだと、実感。

まぁ、LAで見たときに、これでTOTO見るの最後かなぁと思ったんですが、今度こそ最後かもしれない。

関連エントリ: TOTO Live in Los Angeles ホームタウンでのTOTOのライブ EL GRUPO live @ the Baked Potato (LocalScope::) the Baked Potato Superlive Revisited あのライブの再現

PS. LAのライブの写真みたい人は言ってください。一般公開はどうかという感じだけど、撮影可だったので。


Archived comments:

jisa boke 23 Mar 2008

ふーむ、よさそうなのに複雑な結果に。

ERICAT 24 Mar 2008

ボビーはもう年ですからねぇ。でも、bozと両方一緒に見れるのは日本だけですよ。とってもうらやましいです。ちなみに、boz+totoのジョイントでは何をやったのですか??
カレーうどん、おいしそうですねぇ。

ERICAT 24 Mar 2008

LA Liveの写真みた~いです!!
よろしくお願いします!!

blog comments powered by Disqus