Toulouseにいったら、やっぱり、A380の組み立て工場みてこないと!ということで、行ってきました。

Airbus Visit - A380 Manufacturing site

(行ったのは、先週土曜日。オフの日ね!)

場所は、このあたりです。


大きな地図で見る

残念ながら、中の撮影は出来ないので、外の写真で雰囲気味わってください。入るときに、パスポートと携帯とカメラを預かられてしまいました(当然ですね。笑)

この地図の上側のデカイ建物が最終組み立ての工場です。こんな感じ。

Airbus Visit - A380 Manufacturing site

中に、A380が3機並んでみえましたが、サイズ的には4機まで並べられそうですね。2棟あるから、8機同時にできると。一番奥を隠してあったんだと思う。建物の左側に外に飛び出してる部分が、オブザーベーションデッキになっていて、エレベータが3本ついてて、大型バス1台分の人が同時に見学できるようになっている。残念ながら手配が悪くて、「普通のツアー」なため、デッキの上から見るだけだったのでした(次回があると良いな)。

ファイナルアセンブリするところって、「ファイナル」といいつつ、2カ所あって(ツアーで説明はしてくれない;p)、1カ所はツールーズのここで全体の組み立て。残りはハンブルグで内装のアセンブリらしいんですが、エンジンは引き渡しの数日前まで付けないといってたんだけど、どうしてるんだろうという謎はある。むろん「ファイナル」やってるのが俺だぜと、フランスとドイツで言い合ってる感じなのでしょう(笑)

ちなみに、ツアーは、最初に、A380の最初のフライトの様子のビデオを、モニタコンピュータの情報のプレイバック込み(観測室みたいな構成になってる)で見せてくれて、なかなか面白いです。

全部で1時間半ぐらいのツアー。14ユーロです。遠目にしか見られないので、ちょっと残念感もある(サイズを全然実感できない。。。)のですが、面白かったです。1機、外に、A380が置いてあるんだけど、これまた距離があって微妙(オブザーベーションデッキの真横。上記のGoogleMapの航空写真からも位置と大きさが分かる。真ん中あたり)おしりから見るとこうです。

Airbus Visit - A380 Manufacturing site

Emirates向けにデリバリされるもので、シリアル番号は13ついてました。ハンガー中の一番手前が20だった。A380は、最大で、月間生産台数4機だそうです。A330/A340は、現在月産40機ぐらい作ってるらしいから、ペース遅いですね。

終わった後、タクシー待ちの間に空を眺めてたら、綺麗な飛行機雲が沢山。なんか、ヨーロッパは空気が綺麗なせいか、飛行機雲が、とても多く、かつ綺麗にみられて、見とれてしまいました。2本同時にみえてるのなんて、ザラです。これは4本見えてる。

Airbus Visit - A380 Manufacturing site

写っているのは、上のと同じA380です。

このエアバスの施設は、空港の北東側にあるんですが、北西側にBeluga(Airbusの大型搬送機)が2機 程度とまってます。航空写真でわかる。空港の西側のターミナルの真ん中あたりにあります。ターミナルからとったのがこんな写真(小さいけど)

Airbus Beluga Carrier at Toulouse Airport

飛行機雲の写真は、沢山あるので、Flickerのセットにしてあるので、良かったら見てください。

今は、ジュネーブです。明日の飛行機で帰ります。もうちょっと書くねたあるんだけど、あとで書きます。

やっぱ良いカメラ欲しいなぁ。限界に挑戦してるんだけど、ムズイ。。。早く良いのを買えるようになりたいもんです。


Archived comment:

HT 02 Mar 2008

わたしもみてみたいなあ

blog comments powered by Disqus