‘message:’ URLs in Leopard Mail

message: ってURLスキームが使えるようになってるみたいです。たとえば、

message: メッセージID

メッセージIDは、大なり、小なり記号ごと使う

と、メッセージID指定して開くと、当該メッセージが開かれます。

ためしてみましたが、確かに、開ける。

これは、上手に使うと便利かもしれない。。


blog comments powered by Disqus